株式会社サンフラノ 新発想網戸のなまらアミード

外に開く窓に最適! プリーツ網戸やロール網戸とは全く違います!

RSS
 

オプションについて(ラッチ、枠色、網種)


ラッチ

上げ下げ式の網戸は、片手で網パネルを持ち上げ、もう片手でハンドルレバーを操作していただくことになります。
また、スウェーデンハウスのように、サイドのロックスイッチを押さなくてはならない窓もあります。
ラッチは網パネルを上にいっぱいに持ち上げた時に、磁石の力で一時的にその状態を保持してくれます。これにより、片手だけでも操作できるようになります。


枠色

・網戸本体のフレーム(枠)はアルミ製です。標準色はシルバー(アルマイトシルバー)でオプション料はかかりません。

・他に3色ご用意しておりますが、塗装するのではなく、それぞれの色の薄板をシルバーの上に貼り合わせる形になります。従いまして、ホワイト/ブロンズ/ブラックの場合は全体の厚さが1ミリほど増加します。

※アタッチメントは原則として本体枠色と同色になります。


網種

どんな網でも取り付け可能です。
標準価格に含まれるのは、網目の大きさが24メッシュのもので、色がそれぞれグレーとブラックがあります。それ以外はオプション料が発生します。

24メッシュ・・・もっとも一般的で、目の大きさ、通風量、強度のバランスが良いと思われます。ブラックは外がくっきり見えますので主にクリアガラスの窓に使われます。

26メッシュ / 30メッシュ・・・ごく小さな虫が周りにたくさんいる場所にお勧めですが、強度は少し落ちます。

ネコ対応型・・・糸が丈夫で太く、ネコのツメに強い網です。国内有名メーカーの製品を使っていますが、視界のクリアさは少し低下します。ネコが勝手に網戸を開けられないようにする「ストッパー」も付けます。

メタル網・・・アルミニウムとステンレスがあります。目はやや大きめになります。

花粉を通しにくい網・・・網というより布に近いもので、花粉やホコリを防ぎ、多少の雨も通しにくいという性質を持っています。通風量はかなり落ちます。

中が見えにくい網・・・外からは見えずらく、室内側からは外がスッキリと見えるというものです。国内有名メーカーの製品ですが、効果の程度につきましては諸説があるようです。

・この他にも多種多様な網が市販されておりますのでご希望の網をお付けできます。ご相談ください。

※一般的なロール網戸やプリーツ網戸は18~20メッシュくらいです。


お問い合わせはこちらです。何なりとお寄せください。

ページトップへ